春の足音を聞いた翌週になごり雪
はやくこないかな? 春の精

なごり雪
道路の途中で放置された車
なごり雪
帆柱山も雪景色
なごり雪
スペースワールドのシャトルも雪化粧
 前回の梅の花を眺めながら春の足跡を感じた翌週の週末、会社に到着する2分前に突然の吹雪
 九州にしては珍しく、車から会社の玄関に移動するのに躊躇する程、吹雪いていました。
 また、その翌週は夜にシャーベット状態の雪が降って、道路中央に車を停車して、放置する方などがでて、交通は麻痺状態。
 この状況って、雪国地方に住んでいる方が見ると、笑い話なんでしょうね。
 九州では無知な人が雪道を無謀に走るので、雪国出身の方や趣味がスキーなので積雪道路に慣れている方は、積雪道路をボーズタイヤで走る人に衝突されつのを警戒して、意外と交通機関で通っていたりします。
        九州の雪の様子を送りました。
なごり雪
朝から駅員が雪かきをしていたので、駅には
なごり雪
工場から吐出す蒸気は火事の噴出します。