九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫

九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
上を眺めると...
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
自然にできた岩橋
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
ヘリクタイトとか?
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
洞窟を支える石の柱
 球泉洞は億年の歳月をかけて地下水が少しずつ浸食し、5kmを誇る鍾乳洞だそうです。
今でも、豊富な地下水が川となって流れていた、洞窟面から染み出した水がしたたり落ちてきます。
基本の「見学コース」は、縦横無尽に伸びる鍾乳洞を繋いでいる歩道橋から鍾乳石を眺めてい来ます。
ポイント、ポイントはライトで照らされていて綺麗で、見所は緑のライトに照らされた綺麗な丸みを帯びた岩や、自然に出来た石橋(崩れないように補強されていたのは残念)、それに筍のようにのびている岩などです。
ただ、これまでに鍾乳洞や鉱山跡を見てきた僕からすると、あれ?と思う間に終ってしまいました。やはり、ライト付きヘルメット&長靴姿で洞窟探検コースにすれば良かったかな?
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
水がポタポタ落ちて完成
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
ここから探検コースもあります。
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
鮫肌な....
九州山脈にある洞窟≪球泉洞≫
真珠みたいな...