天神うろうろ

天神うろうろ高速を使い福岡・天神へ

イムズというビルで現代からくりおもちゃ展を行なっているというのでへと足を延ばす。
福岡市役所の駐車場に車を止めて、地下街方面に向かうとスヌーピータウンショップを発見。 ここから室内展望エレベータに乗って9Fへ
各階の店舗によって、ガラスの向こうに見える風景が変わって行く。

展示会場の中に入るとカラクリ人形は木で出来ていて、
和風のからくりカラクリ人形ではなく、洋風のオートマータといった感じかな?
ただ、小さい頃に見た、影絵から飛び出してきた人形のようで、
 レバーを回すと、木の歯車が動き出して、人形に魂が宿ったように動き出します。
ただ、ゆっくりと、カタカタと、動くので、ノスタルジックな感じ。
そう、そう、ブラックユーモアータップリだったり、ちょっとエッチなものもあり、大人も楽しめそうです。
ちょっと仕事に疲れている時に、ゆうもらすで、ゆっくりとした動きを、
 ひとさじのお酒を加えた紅茶を飲みながら、のんびりと眺めて見ては如何ですか?

天神うろうろ昼飯はJAが経営する、米文化を維持するのが目的のお店「お米ギャラリー」にあるごはん亭で頂きました。
鉄火丼のマグロの代わりに、炙った鮭の刺身をのっけた炙り鮭丼と、お米のトマトスープで頂きました。
鮭は炙ってあるので、鮭は刺身としての旨みと、焼鮭としての旨みのコラボレート....かつおも表面を炙ったたたきが旨いようにね。
ご飯の上に炙り鮭が乗せて、三つ葉と刻みのり、わさびをちょびりっとのっけて、丼専用の醤油をかける。
まぜまぜしながら頂きしました。(^人^) 旨さは想像にお任せします。

後は展示の地下街をうろうろして、下道を走って帰ってきました。
天神うろうろ
天神うろうろ
天神うろうろ