ブームになる前に隠れた名店を探せ 玖珠の手作りハンバーガー

 日田方面から訪れると二頭身の仮面ライダーが仁王像のように睨みを利かせて町の平和を守っている玖珠警察署
斜め前あたりにトキハインダストリー?というスーパーが百貨店に進化したような店があります。
 地元の買い物客で賑わうお店なので、いつも、いつも通過していましたが、「フレッシュ手作りハンバーガー」という看板と、ヨーロッパ風の雰囲気が気になっていたので思い切って立寄ってみる。
店舗の入口から入ると流石にバイク姿だと浮いているな〜と思いながら食事コーナーに行く。 ハンバーガー屋さんのお店からも入れる事に気がついた。 次からはここから...

 メニューを見るとミートパテベースでなく、洋食メニューベースだったので、ラザニア、オムレツを注文 ドリンクはレモンティー
 緑色を基調とした木の温もりを感じる場所に座る。 といっても、隣接して子供達が遊ぶコーナーが気になる

 しばらくして店員がテーブルまで運んできた。 さて、一口食べるとハンバーガーというよりは、住宅街にあるお洒落な洋食屋さんが出す料理といった感じ
 違うのはパンにサラダやラザニア等の具材を挟んでいるだけで美味。 バーガーをばらして洋皿に盛って出されても違和感を感じなじない。
 そう、そう、忘れてならないのはパンが普通の粉ではない。 自然の甘さともちもち感があって、具材の水分を余分に含まないようにと焼いているんだけど、そこがGoo パンだけでも販売していないかな?と思うぐらいです。

 二度目に訪れたときは、ハンバーガーにトルティア??...あれ、ちょっと記憶が薄れていますが、タイの薄い春巻きの皮にエスニック素材を巻いて食べますが、春巻きの変りにトルティア(タコスの皮)だったかな?
 ウエットタイプの具材を巻き込んであるので、手にこぼさないように食べていくんだけど不思議な食感でした。