浜田名物? さ ざ え 釜 飯

  '02年、出雲ツーリングの初日は 九州から津和野付近まで高速にのり、ここから山陰へとでる。
 海岸線を走り、お昼頃に浜田市内を通過中に浜田名物さざえ丼という看板が目に入ってきた。  思わず、その店に飛び込んだ。
 お店に入ると生米から釜飯を炊き上げるので時間がかかると言っていたが、名物料理と書いてある料理を食わないと九州ッ子の名がすたるので、四の五の言わずに早速注文
 しばらくして、釜飯がやって来た。  釜飯のふたを開けると蒸気が立ち昇ってくる。 それとともに磯のかほりがテーブルの上を漂う
 ツーリング中に見えていた日本海、海岸線に打ち寄せては消える波の風景が脳裏に浮かぶ。

 ちょこちょこっと具材と御飯を混ぜて、ご飯を茶碗によそって、スグサマ口に含むと、ミディアム状態に火の通ったサザエの身がコリコリと歯ごたえ
 喉を通るときには上質のゼラチンを食べるようにつるりと美味しかったです。
 グルメ家に言わせると、名物というより、さざえが美味しい場所だったらどこでもありえると言われそうなメニュー
 ただ、旅で偶然に見つけた名物というスパイスが効いて、さらに美味しかったです。

ちなみにこの付近の海岸線は夕日が綺麗と言うことで、道路に○○サンライズといった名称がついています。
夕方、この周辺の道路をドライブしてみては如何でしょうか?

※久しぶりに近くを通って見たら、お店がなかったです。
 どうなったんだろう???? おいしかったのに〜