イギリスに行った気分になって、昼の一時 飯田高原でティータイム

 筋湯から四色彩道路を走るために飯田高原へ
 結婚式場といった感じの施設と思っていた施設、ここからの風景が綺麗なので記念写真と思い駐車場に立寄って見る。 写真を撮っていたらお店の方が声をかけてくれて、レストランだと言う事を知る。

 偶然に偶然が重なって見つけたお店、 ここでお菓子と紅茶のセットを頂きました。 
 この日のお菓子は、季節の果物(4切)にベリー系のジャムソースがかかっていて、アップルパイと果物ケーキにオレンジソースがかけていました。 紅茶はストレートでも、みるくティーでも、レモンティーでも選択できます。
最後には残ったソースが勿体無いので、皿をケーキで綺麗にするようにソースをたっぷりと含ませるとケーキの隠し味のブランデーの香が蘇ってきて....あん!♪

 イギリス風のティータイムといった感じで、紅茶はストレートでなくミルクティーにすればよかったかな?お店が白を基調にした洋館だったので、こころなしか王侯貴族の気分を味わいながらのティータイムで幸せでした。 走りつづけるのも良いけど、たまには足を止めて休憩するのもいいなあ〜 
さて、お店の名前は....内緒。 
 何故って、湯布院、飯田高原等、ヤマナミハイウエイから少し道をずれたところに素敵なお店が点々と存在します。  みなさんもヤマナミハイウエイを走り抜けるだけでなく、こういったお店を発見したら立寄ってみてください。 自分で見つけたお店、素敵だったら楽しみが倍に感じられますからね。