TOP >> ホームページを作ろう

ホームページ 六
運営方針 その2

これ以降の話は、一般的な話と言うより、ホームページ運営者の個人的な好みになっていくと思います。
私もホームページを作り出した時に色々な本を読みましたが、その後、作りりにくいからと思って変えた部分もあります。
そこで書かれている内容は一つの例だと思って下さい。 また、他のサイトの話も参考に、貴方もMyホームページを
作成しやすいように吸収・改善して行って下さい。

1.ファイルの管理
1)ホームページファイル
 ホームページファイルは、下記の2箇所に同じファイルを置く事になります。
 ・Web公開用エリア:訪問者が閲覧するために完成品を置く場所。 プロバイダーがホームページスペースとかWebスペースとか言って貸出している
 ・ホームページ修正作業エリア:MyPCに任意でホームページファイルを管理する場所を作る。 ここに置いているファイルはホームページを修正等を行う。
 完成したらWeb公開用エリアへとコピーする

公開用エリア

修正用エリア

これ以外に...といっても、経験はあっても知識はないので簡単に書くと
  ・マイクロソフトのFrontPageとIISを利用して、公開エリアに置いているファイルを直接修正できる方法があります。 無料ホームページスペース貸出しサイトとしてTripadが対応しています。
  ・簡易系ホームページの所はホームページ製作用の道具を準備していて、Q&Aや文章を書くエリアに思った事を書く事で、自動的に公開エリアのホームページを修正いたします。
 とまぁ、色々ありますが、ここではネット接続するために契約しているプロバイダーから頂いたWebスペースにホームページを作成すると言う事で書いています。

2)1ページ=1フォルダーが便利
ホームページ作成ソフトの設定や本等では、ファイルの種類ごとにフォルダーを作って保存しているようです。 写真は写真用のフォルダーへ、ボタンなどの共通部品は共通部品へ....等です。

 この管理法だとスッキリしていますが、不精者にとってはWebページを廃棄するときに不要なファイルが残っていきます。 文書のみのページであれば1ページは1ファイルですが、写真や図などを貼る場合は1ページが複数ページとなります。 そこでサイトマップを作成した時のようにフォルダー構造にして、1ページ=複数ファイル=1フォルダーにします。
こうすればあるページが不要になった時にはフォルダー丸ごと削除すれば、必然的に関連したファイルも削除できます。
これでゾンビになってしまうファイルが激減します。

 

2)共通フォルダーを作ろう
1)を採用すると画像で作られたボタンなど複数箇所で利用しているファイルは塵も積もれば山となるという事で無駄な
ファイルが増えると思います。 そこで、複数のページで利用するファイルを保存する共通のフォルダーを作りましょう

 

TOPの階層に置く共通フォルダーには、ホームページ全体で同じデザインにする画像ボタン、LOGO等を置きます。
また、共通フォルダーにする事で、季節に合わせてボタンやLOGOを変更したい場合、ここのファイルを入れ替えるだけで済むようになります。

次はいよいよホームページを作成いたします。