TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


焼き鳥の味・あなたは塩? タレ?

  住んでいる地域や世代、あるいは男女の違いなどによって、食べものの好みも様々に分かれますが、焼き鳥が嫌いという人はあまり聞いた事がありません。メニューの種類が色々あって、お年寄りからお子さんまで楽しめるのもその理由かもしれません。

おこた「先日飲み会があって、焼き鳥が食べれて幸せでした。でも、焼き鳥といいながら、豚バラ、ししゃも、ねぎま、うずら、アスパラのベーコン巻き、にんにく等が多かったような気がする」
デジ之介「お酒を飲まなくても焼き鳥は好きですね! 軟骨、ハツ、鳥皮…と、あんまり凝ったものではなくて、シンプルな方が好きですね」

 焼き鳥には大きく分けて、塩とタレの二種類があります。どちらが好きかデジろぐ倶楽部内で聞いてみたところ、何と塩の方が好きという人が圧倒的多数を占めました。

miffyちゃん「私も塩派ですね。福岡に住んでいた時は、タレが好きだったのですが、宮崎の地鶏は、塩じゃないとおいしくないので、自然と塩派になってしまいました。タレの焦げる香ばしい匂いはたまりませんよね!」
おこた「こちらはタレが甘いので、塩が素材の味を引き出して美味しいですね」
東雲「僕も塩の方が好きです。タレだと皮やレバーがおいしいですね」

 というように塩派が多かったのですが、世間では焼き鳥といえばタレの方が一般的のような気も? タレ派の方々のご意見をお待ちしています!
 ところで、焼き鳥のメニューの話をしていたら、こんな意見が。

おこた「そういえば、豚バラって九州にしか無いとか? 本当ですか? たまにメニューにあっても、旨味の部分である脂身を落としているとか?」
miffyちゃん「豚バラから脂身を取ったら、何も残りませんよね(笑)。あの脂身があるから、豚バラは豚肉の部位の中で1番おいしいのにね!」

 早速調べてみたところ、九州では焼き鳥屋さんのメニューに普通に豚バラが入っている事が多いのですが、他の地域ではあまり見られません。お店にある場合でも、「やきとん」という名前で、焼き鳥とは区別して置かれている事が多いようです。鶏でなくて豚だから、やき「とん」という事でしょうか?
 こういう話をしていると、焼き鳥とやきとんが食べたくなってきませんか? 下で紹介しているお店や会社のサイトでは、オンラインでの通販も行っていますので、友達を集めて焼き鳥パーティーというのもいいですね!

・8010のとりやさん 大和肉鶏の焼鳥  http://www.rakuten.co.jp/e8010/406850/
・とり農園 楽天農場  http://www.rakuten.ne.jp/gold/zidori/
・水郷のとりやさん やきとり屋さん  http://www.rakuten.co.jp/suigodori/417149/
・バラエティーミート アサヒ  http://www.rakuten.co.jp/asahi-m/
・株式会社竜鳳  http://www.ryuho.co.jp/

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/