TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


スーパーは値引きでお得に!

   最近は、夜遅くまで営業しているスーパーマーケットもだいぶ増えてきて、サービスの方でもコンビニに負けないくらいに充実してきているようです。生鮮食品では元々コンビニより充実していますし、何よりスーパーといえば忘れてはいけないのが、閉店間際の値引きサービスですよね!

●miffyちゃん
「隣町に大きなスーパーが出来て、開店セールをやっていたので、新しいもの大好きの私は、さっそくお買い物へ行って来ました。お惣菜コーナーやベーカリーコーナーでは、試食がわんさかと出ていて、ここにいるだけでお腹がいっぱいに…(^-,^) ゲフ。お惣菜コーナーはかなりの規模で、これ、売れ残ったらどうするんだろう? と思うくらいの量がバ〜ンと売場に並んでいて、この次は閉店前に買い物に行ってみたい衝動に駆られました」

 値引きされる商品はその日に食べる分には問題ありませんし、お肉や野菜、魚の他にも牛乳、卵などの日配品、お惣菜など種類も豊富ですから、上手く利用すれば値引き品だけで夕食の献立を決めるなんて事もできて、献立に困った時にも便利だったりしますね。
 この値引き、売れ残った商品を無駄にならないように売ってしまうのが目的ですが、値段が下がる分競争率も上がりますから、どのタイミングで買いに行くかが難しかったりもしますね…。

●デジ之介
「そう言えば、夜11時までやっている近所のスーパーに閉店間際に行った時、そんなに大したものは無かったような(謎)」
●miffyちゃん
「安売りの時間帯というのは、ホント微妙な所がありますよね。買物客が少ない時間に値引き販売をしても、売れ残ってしまいそうだし、やっぱり、夕飯までのタイムリミットとしての午後7時〜8時くらいでしょうかね?」
●デジ之介
「そうなんですよね。逆に、それを過ぎてしまうと、安売りで売れ残ったモノぐらいしか残っていない可能性もありそうですからね(汗;;)」

 お店にとっても、少しでも売れ残りの出ないようにしたいところですから、どこで値引きにするかを決めるのかは難しいですね。ちなみに、どうしても売れ残ってしまった場合には、こんな方法を使うお店もあるみたいです(汗)。

●東雲
「僕が昔住んでいたところのスーパーでは、惣菜コーナーに日替わり弁当というのがあって、明らかに前の日の残りを再加工したメニューがおかずとして入っていましたよ(笑)」

 売り物を無駄にしないのは、ある意味立派ではありますが、一番大事なのはお客さんに満足してもらう事ですよね。そのためにはその日のお客さんの入り具合や商品の売れ行きを見て、臨機応変に対応していく事が重要になってくるみたいです。

●miffyちゃん
「宮崎市内を中心に店舗展開している、地元密着型のところなんですけどね。お客さんの入りを見て、店員さんが自己判断で、思わぬ時に思わぬ品を特売したりして、宮崎でも人気のスーパーなんです。このスーパーは、売場の判断で臨機応変にサービスできるようにしているので、お客さんが一日に何度でも足を運ぶんだそうです」
●東雲
「それだけ店員さんのプロ意識が徹底しているんでしょうね。昔僕の勤めていたところでは、価格を変更する時はJANコード(バーコードに書いてある数字)や価格を書類に書いて出して…といった細々とした手続きが必要なので、なかなか迅速な応対ができなかったんですよね(汗)」
●おこた
「私の家の近くのスーパーでは、漁港などで行われている朝市を真似しています。 売れ残りではなく消費者還元と言って、朝市専用に品物を仕入れて販売して、昨年末ぐらいにTVで報道されました。スーパーとしては売上よりも、客足を掴む、名前を憶えてもらうで頑張っているようです」
●デジ之介
「そうそう、朝市用の商品って、決して売れ残りじゃなくて、専用で仕入れたものが多いんですよね。たぶん、売れ残りですと、品数や在庫が安定しないのと、専用で仕入れないと、採算割れしちゃうから…でしょうかね?」
●miffyちゃん
「頑張っている所って、自然とわかりますよね。だから、少し遠くても、こういうお客さん本位のお店で買物したくなりますね」

 今は競争も激しいだけに、どこも大変だとは思いますが、一番嬉しいのは、お客さんの事を考えてあれこれ工夫してくれるお店ですよね。値引きももちろん嬉しいですが、スーパーにはそれだけでなく、思わずまた行きたくなるようなサービスを期待したいですね!

・目指せ! 買い物の達人 生活全般  http://tonic.jp.to/cgi-bin/dejirogu/s_daily.cgi#1

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/