TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


ないと不便? 身分証明書の色々

  年末の慌ただしい時期が近づいてきて、何かと忙しくなってきました。忘年会シーズンでもありますし、飲酒運転などによる交通事故も心配ですね。そもそも交通マナーを守れないような人に運転免許が発行される事自体が、おかしい事ではないかと思うのですが…。

●おこた
「私の身近な道路で、赤信号無視で警察から逃げて次の信号で激突、相手を殺してしまったニュースが流れています。これ、警察が追跡した責任といった話に流れないで欲しいです。できれば殺人として扱って欲しいと思ってます。というのが、免許を取れる能力があって、数秒先の出来事を予知できなかったのが事故であって、考えれば分かるような事は殺人ですよね」
●東雲
「自動車自体が走る凶器ですから、事故の危険性は常に自覚していてほしいですね。そもそも事故を防ぐために信号があるのですから、それを守れないような人に免許を発行してはいけませんよね(困)」

 事故が氾濫する原因の一つに、免許が取りやすい事もあるのではないかと思われるのですが、今は免許証が身分証明書の代わりに使われているという理由もあるので、取らないと不便な事も多いんですよね…。
 ビデオの会員証を作る時など、日常生活で身分証明が必要になる機会は意外と多いですし、いつも持ち歩く免許証はまさにもってこいといえます。とはいえ、逆に免許証を持っていない人にとっては大変なようです。

●LEE
「うふふ。もう車はゴールドです。運転しません…。余程今後必要になれば、ですが。免許はいい身分証明にはなりますね」
●miffyちゃん
「そうなんですよね。なので、下の娘には原付バイクの免許を取らせて岡山へ行かせました。私も、27年間無事故無違反のゴールドです(笑)」
●東雲
「免許証がなくて一番不便なのが、写真付きの身分証明書がないんですよね。保険証だけではダメなところも結構ありますし。個人的には保険証に写真が付けられればそれでいいかな…とも(笑)」

 免許証以外の身分を証明する手段には、社員証や学生証、保険証などがあります。また、あまり持ち歩きませんがパスポートや住民票、お店や場所によっては、母子手帳や年金手帳なども使えるようです。市町村の役所でも有料で身分証明を行っていますが、こちらは破産宣告の有無などを証明するのが主な目的のようです。
 また、自治体による身分証明として意外と狙い目なのが、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)の発行している住民基本台帳カードです。写真付きのものは市町村長の公布する公的な身分証明書として使える上、市町村ごとに定められたサービスが利用できるなどの特典もあります。

●東雲
「これまで住基ネット自体には否定的だったのですが、身分証明書としてはかなり便利そうなので心が動いています(汗)」
●デジ之介
「確か、東雲くん、運転免許が無かったと思うので、そう考えると、これは便利ですよね(つくづく)」

 住基ネット自体が色々と騒がれている一方で、知名度はまだまだですが、これからプライバシーやセキュリティの面が整備されれば、今以上の普及も期待できそうです。すでに海外では、遺伝子情報まで記載された身分証明書まで作られている国もあるそうで、そのうち日本でも実現されるかもしれません?
 身分を証明するのにも色々な方法がありますが、何であれ、個人の情報は自分でしっかり管理する事が大事ですね。運転免許証を停止されないためにも、事故にはくれぐれもお気をつけ下さいね…。

・住民基本台帳カード  http://www.soumu.go.jp/c-gyousei/daityo/juki_card.html
 (総務省 http://www.soumu.go.jp/


提供:デジろぐ


ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/