TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


PSXがDVDレコーダーを変える?

   年末年始は気になるテレビ番組が多い上に、お出かけする機会も増えますので、見たい番組は確実に録画しておきたいですね。ビデオテープでは録画時間やスペースの面で不安がありましたが、最近はDVDやHDDに保存するタイプのレコーダーも普及してきて、かなり改善されているようです。

●miffyちゃん
「ビデオテープは、ホント場所を取りますからね。ビデオカメラも、今はDVDが出て来ていますね」
●東雲
「場所をとる上、いちいちテープの空きをチェックしないといけませんから、その手間がないだけでも便利ですよね」

 DVDやHDDのレコーダーについては、以前にも一度記事にしています( http://tonic.jp.to/cgi-bin/dejirogu/print.cgi?no=204&reno=no&oya=204&mode=msgview&page=0 )が、半年ほどの間に性能や価格の面でも大幅に進歩していて、今も各社がしのぎを削っている状況です。そして、この流れの大きなターニングポイントになりそうなのが、ソニーから2003年12月13日に発売が予定されているハードディスク搭載のDVDレコーダー、その名も「PSX」です。

●りん
「欲しいな、と思いつつ、未だ手が出ません。ダンナがプレステ2を買いかけたのですが、なんでも年末にはレコーダー機能がついている『PSX』が出ると聞いているので、(私が)ストップをかけました」
●デジ之介
「いやはや、年末は無理だと思っていたら、本当に年末発売ですね(驚)。しかも価格は全体的に安い上に、まさか2機種出して、勝負価格を設定するとは…(驚)。こりゃ、一気に勢力図を引っくり返せるかも知れません」
●東雲
「まさか、2機種出すとは思いませんでした(驚)。これまでどうしてもPS2の延長というイメージがありましたが、完全に家電としての位置付けみたいですね」
●デジ之介
「これは、現在の相場からすると、とてつもなく安いですよ。自社の他商品の商品価格を否定しちゃってますから。こうなるとライバル各社は、価格勝負はできない気がするんですよね。何よりも今回のPSXの場合、製品寿命を長く設定してあると思いますから、今後、色々なバージョンアップキットが出るかも知れません」

 これから年末にかけての商戦に向けて、価格や容量などの面で現行の他社製品をリードしている分、かなり有利になりそうです。ゲーム機として使えるのも大きいですし、さらにPSXならではの機能も期待できそうです。

●デジ之介
「例えば今のPS2も、ハードディスクが追加できるはずですが、かなり安い価格だったりするようで、本当はこのHDを使ったものがPSXでは? みたいな、そんな噂もありましたからね。あと、今のHDD/DVDレコーダーの処理速度って、決して早くは無いんですよ。特にメニュー画面なんかはトロトロしてるんですが、こんな部分に関しては、おそらくPS2のグラフィック性能を駆使すれば、良いマシンができるだろうなぁ…と。おそらくソニーも、PS2の処理能力をPS2以外で活用するって感じで、今回のPSXは捉えているんじゃないかなぁ…とも?」
●東雲
「他社がどういった部分でPSXとの違いを出してくるかが気になりますね。PSXの場合、PS2から移行する人も多そうですし、別のどこかで強烈なインパクトを残さないと、厳しそうな気もしますね」
●デジ之介
「機能を増やせば増やすほど、逆に勝ち目が無くなる気もするんですよね。いかんせん、PSXの場合、デジタルビデオ部分だけをとっても、現行のライバルよりも5万円ぐらい安いので、かなりピンチになってくるだろうなぁ…とも」
●東雲
「話題性という点で、すでにPSXが大きくリードしていますから、他社はよほどの事をしないと厳しそうですね。結局はソニーの独り勝ちになりそうな気もします」

 PSXに対抗して、他社がどんな製品を打ち出してくるかも、気がかりかつ楽しみなところではありますね。さて、こうした製品などを比較する際には、録画の機能ばかりが注目されがちですが、その一方でDVDを再生する方では、意外な問題も発生しているようです?

●miffyちゃん
「久し振りにレンタルビデオ店に行って、『マトリックス・リローデッド』を借りて帰りました。家に帰って、PS2を居間のテレビに接続して、いざ見ようと思ったら、ダメだったんですよね〜!(T_T) 仕方がないので、夫のPCで見ましたが、内容がほとんど理解できませんでした(泣)」
●田村
「うーん、DVDにはいろいろなコピーガードの技術があるようですが、製作会社によって使う種類が違うらしいので、たまたまPS2が対応してないものだったのかもしれません。もしPS2が初期のリージョンフリーだったものなら、RCE(地域別のコードによるプロテクト方式)でひっかかってるのかもしれません。リージョンフリーのプレーヤーに対する対抗策で、リージョンが適切にセットされてないプレーヤーだと再生できないようになっているようです」

 PS2に限らず、レンタルのDVDが再生されなかったり、市販のものでもソフトによって再生できないものがあったりといった問題は、どこのメーカーの製品でも起こっているようです。RCEについては、PS2でも現在のものは対処していますので、これから発売されるPSXでは問題ないでしょうが、DVDの規格については、ソニーだけで対処できる問題でもないので、その分解決には時間がかかりそうです。

●田村
「そうじゃないとしても、DVDの規格があいまいで、互換性でトラブルが多いようなので、そういった問題かもしれません。初期のPS2だとDVD-Rなどの書きこみメディアは読めないようですし。DVDの互換性は早くなんとかしてほしいですね(--;」
●デジ之介
「結構、コピーガードが必要になってきますからねぇ…。普及率を考えると、ソフトメーカーもPS2は無視できないと思いますから、そう考えるとやっぱり、ソフトメーカーも対策しないと、レンタルのDVD化自体、コケる可能性もありそうですよね(つくづく)」
●東雲
「規格が統一されていない分、メーカーもどれに合わせればいいのか対応が難しそうですね。全部再生できれば、一番便利なのですが。昔、ビデオデッキが普及したのに、レンタルビデオが貢献した部分も大きかったとも思いますし、そういう意味でも、規格が統一されないと、レンタルDVDは難しいんでしょうかね…(汗)」

 規格の統一はまだまだ難しそうですが、普及した機種の規格が主流となっていくでしょうから、今後の動きにも注目したいところです。これからDVDレコーダーがより進化していく中で、PSXがどれだけ大きな位置を占めていくのか、今から目が離せません?

・目指せ! 買い物の達人 家電・AV機器  http://tonic.jp.to/cgi-bin/dejirogu/s_kaden.cgi


提供:デジろぐ


PlayStation 2
ソニー・コンピュータエンタテイメントPlayStation 2 SCPH-39000 (SlLVER)
PS2 百式ゴールドパック
PS2機動戦士ガンダムZ百式ゴールドパック(SCPH-55000GU)
プレイステーション2 BB Pack
プレイステーション2 BB Pack 「ミッドナイト・ブルー」 【送料無料!】
ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/