TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


家の汚れは大掃除で綺麗に!

  年末が近づくと、クリスマスやお正月の仕度に忘年会、年賀状など色々なイベントや用事が目白押しで、師走と呼ぶにふさわしい忙しさになりますね。する事が多くて毎日がバタバタとしがちですが、年末といえばもう一つ、大掃除を忘れてはいけません!

●東雲
「部屋の本や雑誌が散らかってきたので、軽い気持ちで整理を始めたら、これがなかなか終わらず、まだ終わっていません(汗)。しかもベッドの上まで本があるので、終わるまで寝られません(泣)」
●miffyちゃん
「あらららら…。本の整理は大変ですよね。本棚から出してみると、良くもこんなに入っていたものだと感心してしまいますね」
●miffyちゃん
「あ”〜、本や写真の整理には、こんな落とし穴がありましたね〜。どこから手をつけていいかわからない…といった状況でしょうか?(笑)」
●LEE
「年末掃除は、思わぬもの見つけて、アルバムなんかだそうものなら、もう見入ってしまってだめですね。(笑)」
●東雲
「古雑誌とアルバムは掃除の妨げですよね(苦笑)。普段から片付けを少しずつしていれば、いざという時もっと楽なのはわかっているのですが(汗)」

 本や新聞はかさばるので、すぐ溜まってしまって場所を取るのですが、いざ片付けようとするとついつい読み返して、時間を取られてしまうんですよね。片付けができなくて、家がゴミだらけになる人がテレビなどで取り上げられますが、掃除や片付けにも、上手くやるためのコツがあるようです。

●おこた
「片付けるのが滅茶苦茶嫌いなので、散らかさないようにしています。車と会社の机は綺麗ですよ。自宅の部屋は大晦日に大掃除するぐらいなので…時々、親が綺麗にしてくれています。といっても、男友達が私の部屋を見て、綺麗だねというレベルの散らかりようですけどね」
●miffyちゃん
「散らかさないようにしていると言っても、何か使ったら元通りにしているという事でしょう? やっぱり、きれい好きなんですね」
●おこた
「えっと、私は取り出した物は元の位置には戻さないですね。本当は使った時点で元の位置に戻すのが、綺麗な部屋にしておく秘訣らしいですけど。でも、私はめんどうなので部屋では…。例えば、本棚から本を取り出すと、読み終わっても戻す為に体を動かすのが嫌なのでポイですね。ただ違うのは、座っている場所から届く範囲内に空箱を置いている所です。片付ける時は、その箱から本棚に戻したり、棚に置いたりするだけで結構、綺麗になります。それでも、1年も過ぎると散らかって手がつけられなくなるので、大掃除とともに不要な物を捨てたり整理したりしています。何度か、本に埋もれて年を越した事もあります」
●デジ之介
「これは、もはやこの段階で、散らかしているのではなくて、片してますよね(凄)」

 おこたさんの方法に限らず、整理する方法は人それぞれでしょうが、どんな方法にしても、普段からマメにしておくのが一番肝心ですよね。物が増えてくると家の中も狭くなりますが、それはそれで思わぬ掘り出し物が見つかる事もあるかもしれません?

●デジ之介
「我が家では自宅の中での行方不明が多くて、時々とんでもないものが発掘されたりもします(苦笑)。この前は、壊れているんですが、復刻版ではない、当時の電子ブロックなんかも出てきまして(笑)」
●東雲
「物持ちがいいと、こういう掘り出し物が嬉しいですね。ほしい時に出てきてくれないという難点もありますが(汗)」
●デジ之介
「いや、一番の難点は、どんどん家が狭くなる…ですよ(苦笑)」

 最近では、家全体を掃除してくれるハウスクリーニングの業者も増えてきましたので、忙しくて片付けられないという方は、お願いしてみるのも手かもしれませんね。とはいえ、お子さんやペットのいるご家庭だと、掃除していても自然に散らかってしまいますので大変です。

●LEE
「部屋がちらかる原因なんですが、元あったものを戻さない、もあるでしょうが、スペースに対し、モノが多すぎ。郵便などでくるもの、読まねばならない書類が増えてくる。整頓の仕方に問題がある。片付ける要領が悪く、途中で気力がなえる。目の前に置いておかないと忘れるなどの問題がある。散らかす原因の動物(子供も(笑))がいる」
●miffyちゃん
「猫の体についた毛も問題なんですが、家中に落ちていたり、所構わずついている毛も大問題なんですよね。猫って、とんでもない所にもぐりこんでいたりするので、5匹もいると、掃除し切れないんですよね」
●東雲
「ペットの毛ってあちこちに落ちますし、掃除も大変そうですね。5匹もいるとなおさらですね(汗)」
●LEE
「掃除…また年末大騒ぎしない為に、ちゃんとやることやっておけば…。ですね」

 毎日掃除していても汚れは溜まるだけに、年に一度でも徹底して掃除しておくのはいい事でしょうね。今年も残りわずか、後になってバタバタしないうちに、少しずつでも今から始めておいた方がいいかもしれませんよ!

・目指せ! 買い物の達人 生活雑貨・日用品  http://tonic.jp.to/cgi-bin/dejirogu/s_daily.cgi
・プロが教えるハウスクリーニングの秘密  http://www.jhca.or.jp/ladies/lecture_back.html
 (NPO法人 日本ハウスクリーニング協会 http://www.jhca.or.jp/

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/