TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


日本全国・おいしいご当地ラーメン

   まだまだ寒い日が続いていますが、こう寒いとあったか〜いラーメンが食べたくなりますよね。ラーメンは日本全国で幅広く食べられていますが、その土地ごとによって食べられているラーメンにも違いがあって、各地の特徴が反映されているようです。

●miffyちゃん
「福岡に行った時に、長浜ラーメンを食べに行きました。メニューはラーメンのみ。黙って座れば、ラーメンが運ばれてくるといった感じです。さて、肝心のラーメンですが、とんこつスープはどっしりとした味でおいしかったです。麺は細麺で、ちぢれていないのでつるつると食べやすくて、硬さは指定できるみたいでした。テーブルの上には、紅しょうがとゴマが置いてあって、自分で好きなだけトッピング出来るようになっていました。また、各テーブルには蓋なしの小さなやかんが置かれていて、中には黒い液体が入っています。『何だろう?』と思っていたのですが、他のお客さんがスープに入れているのを見て試しに入れてみたところ、どうやらしょうゆダレのようで、こってりスープがあっさりとした味になりました。これは、替え玉をした時に入れるのがコツみたいです」
●ひらくん
「おー、長浜ラーメンを食したのですね。うーん、あの替え玉はたまらんですよ。是非東京のラーメンにもと思ったりするんですが、醤油だから駄目なんですみたいなことを言っているのをテレビでみたことがあります。ちなみにわたしは替え玉二つ食べる人です(笑」

 福岡といえば、長浜ラーメンが有名ですね。とんこつのスープが特徴的で、こってりしたイメージがあるのですが、miffyちゃんのお話をうかがうと、実際にはそうでもないみたいです。

●デジ之介
「これも本場は美味しそうですね? ただ、勘違いかも知れないのですが、長浜ラーメンって、基本は、細いストレート麺でしたっけ? 私の場合、太い麺(縮麺も好き)だったりしますので、もしかしたらもっちり感に欠けちゃうかな…なんて? とは言え、やっぱり本場は美味しそうですから、それこそ、実際に食べればヤミツキになる可能性もありますね」
●おこた
「豚骨ラーメンは油ぎとぎとというのは、正解のようで大きな間違いです。屋外でラーメンを食べる時に、さむ〜い日は、ラーメンを食べている間に冷めてしまいますよね。で、食べている間にラーメンが冷えないように、ラードを加えて汁に油のまくをはっているのです。このラーメンを温かい室内で食べるとイヤな味なんですよね。屋外の寒い所で食べると旨〜いのに。で、本当の豚骨ラーメンスープって、どんなに濃い物でも、スキムミルクにバターをちょっぴりと加えたような味です。ちょっと豚骨の臭みがあるのですが、これが食欲をそそります」
●ひらくん
「東京の豚骨ラーメンは個人的にはいまいちなんですよ。できあがったスープにむりやり脂をもって『こてこて豚骨ラーメン』なんて感じがします。なんだかんだで東京は醤油ラーメンが多いですからねえ。やはり九州人としては、豚骨ラーメンが食べたいところ。うーん、長浜ラーメン食べたい(;_;」
●おこた
「ただ、最近、嘆いているのは、九州のお店が関東、関西に進出する為、雑誌やTVに美味しいと紹介されるようにと豚骨スープがあっさりしすぎて、九州ラーメンでなくなっている事。(><) そう、そう、よく勘違いされるのが濃厚な豚骨スープはこってりというイメージがありますが、お店によっては薄味に感じたりします」
●東雲
「本場のとんこつラーメンは、見た目がギトギトしている割りに、食べるとあっさりしていると、よく言われますからね。間違って伝わったのか、それとも東京の人の好みに合わせているのか…」
●LEE
「長浜ラーメンとか、こちらでも見ますが、発祥が何処なのか知らないと、店名は同じだけれど、そこの地域と全然違うものだったなんてことになりそうですから、あんまり『通』を標榜すると、恥かいたりしますよね(汗)。私など知らない事多いですから…」

 長浜に限らず、ご当地のラーメンがその味になったのには、地域ごとの特徴や背景がありますから、地元の風景を思いながら食べると、他の地域に出店しているお店や通販などで食べる時でも、よりおいしく味わえるかもしれませんね。
 さて、長浜ラーメンというと、とんこつの他に替え玉も有名ですね。他の地域ではあまり見られないだけに、ご存じない方も多いかもしれません?

●おこた
「替え玉は食べているラーメンに麺を追加するシステムです。この辺り、食べてからおなかの具合に合わせて追加できるので合理的ですよね。替え玉は完全に水分が切れないので、小さなやかんに入っているたれを加えて、水っぽくならないように味を調えます。好きな人に言わせると、スープに入っていると出てくる間に伸びるから、この替え玉した後の麺がシコシコして美味しいらしいです」
●miffyちゃん
「そうですね。博多のラーメンでは、替え玉は常識みたいです。2つ替え玉する人もいるそうです(笑)」
●東雲
「スープに入れるタレといい、替え玉でたくさん食べる事を最初から想定しているんですね。同じお店で違う味を、少しずつ食べられる方がお得感がありますよね」
●miffyちゃん
「多分そうだと思います。替え玉をしますと、スープと麺の絡み具合が違ってくるでしょうし、いつまでもしつこい味だと追加の麺を食べるのにきついかも知れませんね」
●デジ之介
「ですよね。そうそう、九州の細めんの良いところって、まさに、この替え玉ですよね(つくづく)。東京の九州ラーメンって、結構、替え玉が無いと少ないような、そんな量の所が多いんですよ。しかも、味がちょっと濃い目だったりすると、替え玉を入れた2杯目の方が美味しかったり…なんて感じで、1杯目とは違った楽しみ方もあったりしました!」
●miffyちゃん
「私は少食なので、この替え玉をした事がないんですよ(泣)。半玉の替え玉ってないんでしょうかね?」
●りん
「う〜ん、私、大学生の頃、九州でラーメンを食べましたが、確か替え玉をしたような…。miffyちゃんが小食なのか、私が大食なのか…。でも数年前に博多ラーメンを東京で食べたときには確かに、替え玉が無いと少ないと思ったような気もするし…。でも、この替え玉の難点は、スープがぬるくなることですよね。もともとトンコツスープが苦手なので、ぬるくなって脂が浮き始めたスープはちょっと…というのが本音です」

 各地のご当地ラーメンを味わうには、もちろん地元に行って食べるのが一番ですが、時間や距離の都合で、なかなかそうもいかないという方も少なくありません。そんな方のためでしょうか、最近では各地の名店を一箇所に集めて、一度に味わえるという便利なところも増えてきているようです。

●miffyちゃん
「先日は、娘と博多のキャナルシティへ行きました。5階には、『九州ラーメンと全国ご当地ラーメンが火花を散らす!』ラーメンスタジアムがあります。出店しているお店の入れ替えは時々あるようです。お店によっては量の少ないミニラーメンがあるので、食べ比べるのには便利です」
●東雲
「横浜にも、似た感じのお店がありますね。遠くのお店は行くのが大変ですから、こういう場所で本場のラーメンを食べられるのは嬉しいですよね。こういうサービスも嬉しいですよね。せっかく来たのに一杯しか食べられないのは悔しいですから」
●miffyちゃん
「ホント、そうですよね。でも、ミニラーメンといっても、半量以上のボリュームがありましたので、続けて食べるのは2杯がせいぜいでした(汗;;)。このラーメンスタジアムはとても人気があるスポットだそうで、休日には各店ともすごい行列ができるんだそうです」
●東雲
「休みの日にちょっと出かけるには、ちょうどよさそうですから、混むのも仕方ないかもしれませんね」
●りん
「ラーメンってやっぱり、小さい時から食べて育った味がいちばんおいしいと思いません? ですから私は、濃いめのしょうゆ味派。とんこつスープとか、かつおだしの荻窪ラーメンとかは、どんなにおいしいと周囲の人がいっても、全然おいしいと思えないのです」
●デジ之介
「なんですよねぇ…。なので、私の場合は、うちの父親のラーメンが一番…みたいな?」

 ラーメンにも色々な種類がありますが、どこの地域でも、子供の頃から食べ慣れた味が一番なのかもしれませんね。とはいえ、他の地域のものを食べる事も新しい味に出会えるチャンスですし、これを機会にチャレンジされてみてはいかがでしょう?

・キャナルシティ:ラーメンスタジアム  http://www.canalcity.co.jp/ramenstadium/stadium.html
 (CANAL CITY HOME PAGE http://www.canalcity.co.jp/ 内)
・新横浜ラーメン博物館  http://www.raumen.co.jp/home/
・元祖長浜ラーメン 長浜将軍  http://www.rakuten.co.jp/syogun/
・京セラオンラインショッピング:全国ラーメン紀行  http://www.rakuten.co.jp/kmc/452111/451032/


提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/