TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


「ネットの方言? “ほげ”の秘密に迫る」

 先々週の「ぼっけえ、きょうてえ」の話題もそうでしたが、この頃方言の話題で盛り上がっているデジろぐ倶楽部ML。日本各地には色々な方言があると、今さらながら驚かされるのですが、この方言、どうやらネットの世界にもあるようで……。
 田村  「私はなぜか「ほげ」という言葉をよく目にします。(笑) これもコンピュータ技術系で目にするんですが、何に由来してるのかは謎です。 たぶん基本的な使い方は「XXXというファイルを…」を「hogeというファイルを…」とか「パスワードに例えばhogehogeと記入…」なんですが、「ほげる」なんて動詞的な使い方も最近あるようです。(^^;」
 要するに深い意味はないんだけれど、「ほにゃらら」みたいにどうでもいい場所を埋める言葉として使われているようです。
 試しに検索エンジンのGoogle(http://www.google.co.jp/ )で検索してみたところ、「ほげほげ」に約6,720件の、ローマ字表記の「hogehoge」には何と約22,100件ものヒットがあってビックリ! その使われ方も、「ほげほげ掲示板」などとタイトルに使われていたり、あるいはドメインネームそのものだったり(例えばwww.hogehoge.***など)と色々。
 ちなみに英語では、fooやbarが「ほげ」に相当しているようです。(例、メールアドレスはfoo@bar.***) どちらも語源はよくわかっていないのですが、ほげほげについては福岡の方言で穴が開く事を「穴がほげる」というので、それが関連しているのではないかなどと、諸説が入り乱れて大混乱になっています。どなたかご存知の方、教えて下さい〜!

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/