TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


「どうすりゃいいの? コンビニ弁当の悩み」

 急におなかのすいた時や、忙しくて料理をする時間のない時。24時間営業のコンビニが増えたおかげで、お弁当やお惣菜が手軽に食べられるようになりました。それは便利な事ではあるのですが、今度は別の問題が発生しているようで……。
 コンビニのお弁当は、品切れを防ぐ目的や賞味期限の都合などで、1日3回程度に分けて届けられます。
☆ 田中  「時間がダブる品が出てくるので、新しいのを後ろに、古い方を前にと、常に配置しなおしているにもかかわらず、たいていのお客さんが後ろの方から新しいのを選んで買って行くらしくて、廃棄に回るお弁当が多くなって困ると、(店員さんが)こぼしていました。」
 こういう事って、結局はマナーの問題なのかもしれませんが、お客さんの立場としては、少しでも新しいものを食べたいというのも確かですし、また買ってすぐ食べるとも限らないので、一概に悪いとも言えません。 逆に、お店側で何かできる事はないだろうか? と考えていたら、色々なアイディアが出てきました。
☆ ひらくん「棚には一品だけ出ていて、一つ手に取ったら次ぎが出てくるってのは駄目ですかね? そうすれば、手にとった瞬間に奥から新しい商品が出てくるので棚に戻せない=それを、買うッきゃない!?」
 これと似た意見として、「店頭には見本だけを置いて、レジで商品を渡す」というのもありました。例えばam/pm では、冷凍したお弁当をレジで解凍して販売していますので、それに近い感じかもしれません。ただ他社が実現する場合、店舗の設計から見直す必要がありそうですが(汗)。 もう少し現実的な案では、古いものを買いたくなるようにするという意見も出ました。具体的には値引きや、オマケを付ける(味噌汁、お菓子など)などが考えられますが、
☆ 田村  「たぶん一番理想的なのは『賞味期限切れ間近を買うと値段の1割が食料に恵まれない貧しい国に募金されます』なんて一石二鳥なんですが(^^;」
というのもいいかもしれません。 今週はアンケートにも取り上げてみましたし、その他ご意見板でも、皆さんのご意見をお待ちしています〜。
 ・am/pm フローズンとれたて弁当 http://www.ampm.co.jp/toreben/
 (am/pm ホームページ  http://www.ampm.co.jp/ 内)

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/