TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


「こんなものまで買えるとは……100円ショップ新時代」

 色々な物が、どれも100円で買えてしまう100円ショップ。デフレの影響からか、最近はあちこちで店舗を見かけるようになり、ちょっとした買い物などにも便利です。
☆ デジ之介「日曜大工で立派に使えるような鉄製のメジャーやら、精密ドライバーセットやら、思わず本当にこれが100円なんですか? と、聞きたくなっちゃうようなものばかりです。そんな中、冷蔵庫の応急修理用に買った延長コード、某電気店では580円だったのが、なんと100円であるじゃないですか!」
という発言をしたところ、デジろぐ倶楽部のメンバーにも 100円ショップの利用者は多いようで、こんな物を買ったという報告が、MLに次々と寄せられました。 それによると文具、電池、お菓子などは当たり前。電動歯ブラシ、数珠、パソコンゲーム、文庫本などなど、品揃えもどんどん広がっています。中には包丁やまな板など、調理用具一式を全部を100円ショップで揃えたというつわものもいて、1万円もあれば生活必需品は揃ってしまうかも?
 しかしその一方で、いらない物や使わない物まで買ってしまうという困った点もあり、ついつい無駄遣いを……。しかし、
☆ 辛島  「壊れやすかったり、使わないものを買ったりしますが、そこが100円ショップで買い物をする醍醐味なのかも・・・と思います。」
という声も。買い物はストレス解消にもなりますし、手軽に散財気分が味わえるのも、100円ショップならではでしょうか?  とはいえ、残された最大の問題は、一度買ったきり使わなくなった物がだんだん家のスペースを侵食してくる事でしょうか……(汗)。

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/