TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


「みんなのパソコンでできるこんな事」

 皆さんはパソコンを使っていますか? いきなり変な事を聞いてしまいましたが、それというのも、普段パソコンを起動させていても、その処理能力がフルに使われる機会はめったにないわけなんです。つまり、使われていない部分は遊んでいる状態のわけですね。
 それをもったいないと思ったのか、ネットワークでつながった多くのパソコンの処理能力を利用して、スーパーコンピュータ並みの複雑な計算をさせようという動きが盛んなようです。地球外生物を探査する「SETI @ home」などが代表的ですが、他にも暗号を解読したり(弱点を見つけてセキュリティを向上させるのが目的です。念のため)ゲノムの解析なども行われているようです。 さらにアメリカではビジネスにまで発展しているらしく、
 ☆田村  「つまり、企業が今まで高いお金を払ってスゴイコンピュータを買い計算させていたものを、お小遣いをあげるからみんなのコンピュータで手伝ってくださいというものなんです。」
という事みたいです。みんなのパソコンで力を合わせて、色々な事ができるというのも、世界中のパソコンがネットワークでつながっている今の時代ならではですね。 パソコンを立ち上げているだけでできるだけに、サイドビジネスとしても注目されているようですが、中には胡散臭いものも紛れているようですので、うまい話にはくれぐれもご注意を……。

 ・SETI@ home(日本語ページ) http://www.planetary.or.jp/setiathome/home_japanese.html

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/