TOP >> 電脳書斎

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


「日本各地のひな祭りあれこれ byおこた」

 あかりをつけましょぼんぼりに...というわけで、観光という意味ではそろそろひな祭りのシーズンを迎えます。私もどこかの町に訪れて写真を撮りたい! という事で、熊本は人吉の専徳寺とクラフトパークに行ってきました。
 私の場合、人形に興味はないので、江戸時代の何々が将軍からとか、興し入れの時にと...立派さを自慢するような、ひな人形の説明は、何が良いのかさっぱりわかりません。
 でも、専徳寺のは見ていて、へぇ〜とか、ほぉ〜とか、言葉がでる雛人形が所々に目に付きました。そのへぇ〜というのは卵で作った物や五人囃が女性という人形で、ほぉ〜というのはスヌーピーやミッキーマウスの雛人形でした。
 人吉は専徳寺の雛人形が有名です。流石にお寺(供養がされているから)に飾っているだけあって、安心して写真が撮れました。
 またクラフトパークでは、和紙を使った雛人形を手作りできたりもして...。 あ!、ピアノがひな壇になっているのも面白かったです。
 九州以外にも、全国のひな祭りを調べてみましたが、旧家に代々伝えられてきた、歴史ある郷土人形、町の風情に合わせて作られたといったような人形を展示している所は少ないですね。 まぁ、そういう所は地方自治体、または委託団体で行っているので、ネットではたやすく見つけられないのかも知れません。
 そう思いながら、京都には古くから伝わる人形がないかな?と思って、友人に雛人形の写真を頼もうと調べて見ると「ひなまつり」、「雛祭」、「ひな祭」でなく、「雛まつり」で調べると観光向けのイベントが多々ヒットしました。かつ、3月3日に近づくに連れて発見量が増えています。
 もしかすると、江戸末期まで治世を行っていた城や、旧家のある観光地であれば、大人でも楽しめるイベントが3月3日に向けて開かれる可能性ありますね。 京都周辺では、寺などで古く引き継がれてきたまつりの場合は、「流し雛」、「ひいな」と呼ぶ所もありますので、調べるにはキーワードは広めにしないと分らない可能性もあります。
 関東方面や長野県では、ひな祭りでなく、ひな市の方が有名みたいです。どうやらこのひな市と言う行事、元々は素焼きのひな人形を売っていたものみたいです。そのうち他の道具や食べ物も売るようになって、お祭としてにぎわうようになったみたいです。
 人吉で説明を受けたときも、庶民はもっぱら素焼きの人形を飾っていたとのことでした。歴史に詳しくないので推測ですが、当時紙や布は貴重品ではなかったのかな? と思います。と言うのが、神社などに行くと、土鈴(神様の顔や人を助けてくれる動物を象ったものが多い)等がお守りと一緒に売っているからです。なんで、土が付く物が多いのか考えてみると、焼いてしまえば保存しやすく、作りやすいものといえば粘土、ということかな? と思います。粘土工作は誰にでも作れますしね。
 そう、そう、ネットで検索してヒットした多くのお祭りは、ひな壇を競い合うように大きくして、地域の家庭に眠っている雛人形を飾りまくていたり、新聞社に取り上げてもらえるように、地元の幼児による演技や合唱や遊べる場所があったりと言ったものが目に付きました。う〜ん....わびさびを感じない所は行きたくない。(TT)

・意思のある石(僕のページです)
     http://club.to/okota/
・ひなの国 九州 おひなまつり
     http://www.nishinippon.co.jp/cm/tokuou/hina.html
            (西日本新聞 http://www.nishinippon.co.jp/ 内)
・ひな人形ペーパークラフト                     http://www.21yamaha.com/mc/papercraft/seasons/hina/
     hina.html

            (ヤマハ http://www.21yamaha.com/ 内)
・Webプリワールド(ひな人形がプリントアウトできます)
     http://webprint.i-love-epson.co.jp/mypage/
              (EPSON http://www.i-love-epson.co.jp/ 内)

提供:デジろぐ

ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/