×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


No.0043

いしのあるいし ========================================== '07/09/06

          みなさん、おはこんばんわ (^^)ゞ 

                                                     No.0043
===================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆いつものぼやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 最近、会社での昼休みは、「NikkeiBPnet」の本日の必読記事を読んでい
ます。 政治経済の話が色々な評論家が語って、いろんな視点で物事を考
える導入口となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ホームページより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〆長崎・雲仙ツーリング
遠くへと走りたかったので、新聞配達のカブの小さな音に加わって町の中へ
と消えていく。 高速に乗り、風を切り裂くように走り抜けて、長崎市街地
を走る頃は朝の渋滞が始まる頃だった。
 出島ワーフに抜けて長崎七不思議?の大車輪前で記念写真。 中島川河口
沿いの小さな道に、長崎ちゃんぽんリンガーハットの裏手から蒸気機関車が
出てくるのかな?  踏み切りを発見する。 対岸にはSLが抜けて長崎駅へ
抜けていきそうなビルとビルの隙間がある。
ここから大通りに出ようとすると、反対側に出島の水門?? 大きな出島の
水門を発見。
 市街地の外れにはるソロバンドックと長崎女神大橋を見に朝の渋滞に巻き
込まれながら走っていく。 ソロバンドックの看板を見つけて曲がるが遅す
ぎた。Uターンする場所を探して進んでいくと、山手にあるマンションへ
 行き止まりだったのでUターンしようとしたら、長崎女神大橋が眺められ
るロケーションの良い場所を発見
 記念写真を数枚撮影していたら急に恥ずかしくなったので退散する。

                話が長くなりそうなので、話はここまで

   → http://www.okota.net/tabi/070812/01.htm

〆日向&薩摩の旅
 走行中に日出を向かえたので、高速で安心院を通過する頃には、朝靄が山
間からこぼれだしていた。 別府SAから高崎山方面を眺めると、朝靄が別
府市街地から別府湾に向けて溜まり、高崎山は雲海に浮かぶ孤島のように
見えていた。
 雲海の海面下を目を凝らして眺めると、別府の市街地には湯煙がただより、
海面付近で広がっていた。 高速を抜けて一般道を三重町に向かって走って
いると、温度警告等が点滅するので、しばらく休憩できる場所を探す。
 しかし、休憩する前にエンジン警告等が点等して、車がSTOPする。
車を騙しながら三重町の体育館まで走り、エンジンを冷やして冷却水をラジ
エターに給水するとどんどこ入る。
 別府SAで満タンにしたのに、数十キロで補助ばかりでなく、ラジエター
まで空(笑)  営業さんに電話をして、近くのディーラーを紹介してもらい
Openと同時に車を見てもらう。
ディーラーの朝礼は気合が入っていると思いながら、お店の前を走り去る車
を眺める。 車の点検も終わって話を聞くと、空焚きをしてしまっての警告
だったらしく、エンジンブロックが歪んでいる可能性ありとか?
 7月から謎のオーバーヒートが続いていたので、修理しても、次から次へ
と故障しそうな感じなので、買いなおしを考えていた事もあって
 帰ったほうが良いのか? 修理に一週間もかかるし。と悩みながら、エン
ジンを回すとすこぶる調子が良いので、車を労わりながら旅を続ける。
 ただ、ロスタイムの3時間だけ、行きたかった観光地を何箇所か諦める。
 三重から延岡への道は、早い車が来ると道を譲りつつ、三国峠をよいこら
しょっと越え、川沿いの道の風景を楽しみながら延岡へ
 予備のクーランド液を購入しようと、直線道路が続く道をカーショップを
探しながら走っていくと、門川町で発見。 4Lのクーランド液を購入して
ガソリンを満タンにして、南下を続ける。

     ここから宮崎観光が始まり、美々津、日南と巡っていく。

 1日目:宮崎観光編
   → http://www.okota.net/tabi/070817/01.htm
 2日目:鹿児島観光編
   → http://www.okota.net/tabi/070818/01.htm
 3日目:鹿児島観光編
   → http://www.okota.net/tabi/070818/03.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆編集後記/備考
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〆このマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
  http://www.mag2.com/

〆配信登録/中止は下記のアドレスからご自身でお願いいたします
 http://www.okota.net/remark/okota_menu.htm
 http://www.mag2.com/m/0000125541.htm
 ※アドレス変更は、現在購読中のメールアドレスで一度購読を解除されて
  から、新しいメールアドレスで再度お申込みください。

┏━ (^¬^) ━━━━━━━━━
┃ いしのあるいし管理人・おこた ━━━
┃ http://www.okota.net/   ━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/