×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×


No.0050

いしのあるいし ========================================== '07/04/26

          みなさん、おはこんばんわ (^^)ゞ 

                              No.0050
===================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆いつものぼやき(ブログより)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人の愚痴を聞いているときは、他人が変わらないのが悪いと。。。延々と
聞かされる。 若いときから困っていても我慢して、耐え忍んで、問題解決
を自分の力で自分のペースで解決する事が多い。 たまに若気の至りで怒る
と。。。わがままと言われる。
 職人気質に憧れて、不得手な人脈よりも腕に技術を選んだけ事を後悔する
人の我侭に振り回され続けると、怒って新天地を見つける癖を直さなくっち
ゃ〜
 みなさんは、この性格だけは直さないとと欠点を十分に理解しながら、気
がつくと出ていた事はありませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ホームページより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〆九州どまんなかツーリング
 日の出と共にDR-Z400SMのエンジンに火を入れて高速に乗り、巡航速度で
走って松橋ICで降りる。  松橋ICからは高千穂方面へと北上する国道218号
へ。
 この国道218号沿いは江戸時代に作られた石橋が数多く、通潤橋、霊台橋
大窪橋などがある。 森に埋もれていたりするので、石橋を宝探しのように
巡るのも面白いかな? また、この季節は道路沿いに咲いている桜並木や菜
の花が綺麗なので、バイクを走らせながら、走行中の車窓から眺める風景も
格別です。

目当ての大窪橋では、人目も気にせずに写真を撮り捲る。 個人的には一心
行の大桜よりも、江戸時代に作られた石橋と桜のコンビネーションが大好き
人手も少ないので、無粋なカードレールを隠すために桜の下にバイクを止め
る。 再び、走り出して霊台橋の先にあるダムに寄ったり、菜の花と桜のあ
る風景が良かったりすると、路肩に止めてさらに1枚。 通潤橋を越えてか
らは南阿蘇へと国道265号へと進路を変える。
高森峠から麓までの旧道を一方通行にした千本桜が有名で、阿蘇内輪山の山
々や野焼きの煙を眺めていると、時間が止まったように感じてしまう。

  → http://www.okota.net/tabi/080405/01.htm


〆北九州さくらツーリング
 前日、体力の限り走り回ったのと、午後からの雨との予報だったので、メ
ットインにスクータレインコートを突っ込んで、小さな旅ツーリング。
肉の焼けた香りがする有名な公園を避けて走り出す。 最初の目的地は北九
州美術館。 美術館の森の中を抜ける道沿いに女性のブロンズ像が展示され
ていて、この季節は桜とのマッチングが素敵 美術館の入口や駐車場から眺
める桜のある風景も良いけど、ブロンズ像と一緒に眺める桜も楽しい。
 ここから北九州総合体育館へと抜ける途中。 中央公園の中で迷子になる
公園内を迷っていたら、桜のトンネルを発見しました。 ソロツーリングで
なければ、桜吹雪の中を颯爽と走っている時の写真を撮って貰うのにな〜
なんて、思いながら走ると。。。。広場で行き止まり(ノ<)
 しばらく迷って、やっとこそ北九州総合体育館を発見。 ここから九州に
鉄道が出来た頃に作られた陸橋を目指して走る。 公園前にバイクを止めて
陸橋を振り返ると、小さな公園に大きな桜が咲いて、ガードレールの下には
小川が流れており、菜の花が可愛く咲いています。

  → http://www.okota.net/tabi/080406/01.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆編集後記/備考
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〆このマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
  http://www.mag2.com/

〆配信登録/中止は下記のアドレスからご自身でお願いいたします
 http://www.okota.net/remark/okota_menu.htm
 http://www.mag2.com/m/0000125541.htm
 ※アドレス変更は、現在購読中のメールアドレスで一度購読を解除されて
  から、新しいメールアドレスで再度お申込みください。

┏━ (^¬^) ━━━━━━━━━
┃ いしのあるいし管理人・おこた ━━━
┃ http://www.okota.net/   ━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ベースデザイン:http://hp-kitchen.com/