TOP >> Touring Wind

山口県・萩/長門方面(千畳敷)

山口/竜宮の潮吹き 山口/ミラータイプの地球儀

上左側の、千畳敷より岬の奥に進むと、竜宮の潮吹きという場所があります。
岩が浸食作用によって海に面した部分が丁度、洞穴になっていて、地表の部分に鯨の用に穴があいていて、波が洞穴に入りこんだときに。 洞穴内部の空気や水が圧縮されて、穴から噴出します。
千畳敷 今は、近くに堤防が出来たので、あまり、潮を吹かなくなりました

また、国道ではなく、ファームロード側には、不思議な地球儀方のカーブミラーがあります。
近くの工場が作ったのかな? ちょっと気になります。

さて、本題の下の写真・千畳敷は海岸沿いある丘といった感じで、頂上付近は遮るもののない広々とした草原です。 
草原の傍らにはキャンプ場が主体のアスレチックのような施設があり、夏なんかは、初心者はここでキャンプを体験するといいかもね。
 それと、テントを立てる場所に必ずベンチが1つあって、仲間と星空を見ながら友好を深めるなんてこと素敵かな?
 ツーリングの帰りに立寄る価値があるぐらいに視界がよく、長門市、青海島、萩市が見える風光明媚な場所です。
ほんとうに、芝生に弁当を広げて、海と空が水平線で交じり合う風景を眺めながら過ごすのも良いかも知れませんね。
山口/千畳敷