TOP >> Touring Wind

長崎県(ヴィーナスウイング長崎女神大橋)

ヴィーナスウイング長崎女神大橋 ヴィーナスウイング長崎女神大橋
長崎の女神大橋を見に行ってきました。
大きな橋なのに橋げたがトラス構造でなく、天使の翼のようでした。
女神大橋は、愛称でなく、グラバー園のある側の女神地区から、神島などのある木鉢地区を結ぶ橋なので、その女神という所から単純につけられたのかな?
 ちなみに、愛称は「ヴィーナスウイング長崎女神大橋」だそうです。 こちらの方が長すぎて覚えにくいような気がします。
さて、話を戻して、駐車場で待ち合わせてやまなみ友の会のやんさんのオープンカーに乗って渡ってきました。
 橋を渡ると、ヴィーナスウイングという愛称が納得できる感じで、斜張橋の特徴である塔から橋げたを吊っているケーブルが、天への道へと導くような感じで見えます。
 いつもバイクで自然の息吹を全身で感じていますが、初めて乗るオープンカーは、ちょっと大人の味というか、ソファーに座って大地の息吹をといった感じかな?
 ちょっと残念なのは車高が低いので、歩道のガードがちょっと邪魔でした。 でも、長崎市内方面を眺めると.....夕方に訪れて途中まで歩いて見たくなります。
ヴィーナスウイング長崎女神大橋 女神大橋