TOP >> 温泉めもめも


菊地砦温泉 狗奴国城

狗奴国城 元旦に熊本に行ったときに思い出しましたが、菊地温泉から菊水ICへと国道325号線を30分ぐらい走ると、メロンの上半分が屋根の道の駅「メロンドーム」があります。 ここの駐車場から周辺と眺めると、正面の山にお城が見えるのに気がつかれるとおもいます。
このお城は史跡ではなく温泉宿で、菊地砦温泉 狗奴国城といいます。 立寄り湯として入浴だけもOKです。

ホームページを作り始めた頃の記憶なので、現在は若干変っているかも知れません。
記憶を辿ると、駐車場に車を止めてお城の塀をくぐると、そこに入口があります。
券売所で券を購入して宿に入ると、ごくごく普通の温泉旅館の風景で、形だけ?といった印象。

しかし、更衣室へと登り、温泉に入って気がつくのですが、外から見えていた天守閣部分が温泉場だったりします。
※頂上とその下が温泉になっていて、男女日替わり制です。
特に頂上部分の露天風呂は総檜の浴槽で、ここから眼下に広がる畑や遠くに見える森などの菊池平野が見渡せて、殿様orお姫様になった感じになります。
また、下の部分は、上のような感じはなかったのですが、スーパー銭湯にあるようなお風呂が多く、温泉三昧といった感じで個人的にはこちらが大好きです。