TOP >> 温泉めもめも


佐賀県・古湯温泉

古湯温泉 不老長寿の薬を求めて日本にやって来た徐福が発見したという幻の湯で、
何度も荒廃、再興を繰り返しながら現在に至っている温泉です。
 温泉センターは見た目は、山間にあるアパートのような感じで湯治客用の古びた公衆風呂といったイメージです。
 ただし、湯上がりの肌はすべすべになるので訪れる客は多く、美人の湯とも言われています。