TOP >> 温泉めもめも


熊本県・山鹿・ならのさこ温泉・いやしの湯

 阿蘇の麓でほたる鑑賞をした、高速へと向かう帰り道。
流石に眠たかったので疲れをとろうと、休憩を兼ねて温泉に入ろうと公衆浴場を探す。
夜は旅館業をしている所が多いので、なか、なか、見つからない。
それに、道より奥まった所にある店が多いから見逃している感じかな?

山鹿に入り、温泉場もなくなるなんて思っていたら、ならのさこ温泉・癒しの湯を発見
 駐車場から見ると、レストランのような?、カラオケ店のような感じで...ちがうかな?なんて思っていました。

ならのさこ温泉 店に入ると普通の銭湯形式の温泉場でした。 時間が遅いので休憩室等が閉まっていたから、そんな風に感じたのかもしれません。
泉質「ラドン温泉」で、全体的に温めでぬるぬるしている感じです。
 紹介では日本二の高濃度の天然ラドン温泉との事です。

私のお気に入りはラドンミストサウナ+ラドン足湯です。 スポーツ倶楽部に多いミストサウナ(部屋の中を霧状に温泉の湯で満たした)で、暑つさをあまり感じないで汗をかいていきます。
それでも、暖かくなってくるのですが、冷泉のような足湯に漬かる事で、長時間中に入れます。 おかげで、体の内側から、外側から、全身に、ゆったりと温泉に入った気分になれます。
また、歩行湯ができる湯もあったり、ゆっくりとできる寝湯、伏せ湯があって、疲れた体を温泉に漬かりながら休める事ができます。
外湯は、露天だけでなく、五右衛門風呂などがあって、これまた楽しめました。