TOP >> 週末の旅人

九州鉄道記念館見学 By。おこた

九州鉄道記念館見学
九州鉄道記念【
九州鉄道記念館見学  特急にちりん
特急にちりん
九州鉄道記念館見学  特急にちりん
その車内にも入れます。

 オープンしてから数ヶ月、少し落ち着いたかな?と思って訪れて見ました。
場所は門司レトロ地区で、明治頃に建てられた国鉄の頃の九州鉄道本社
赤レンガ造りの...といっても、場所が分らないですよね。

JR門司港駅でて右側(山側)に歩いていくと、スーパーの駐車場かな?と思う所の奥にあります。 まあ、小学校の校庭を横切るぐらいは歩く程度の距離です。 

九州鉄道記念館見学
九州鉄道本社だった赤レンガぼる
九州鉄道記念館見学 九州第一号の客車レプリカ
九州第一号の客車のレプリカ
九州鉄道記念館見学 九州第一号の客車レプリカ
その車内・ いまだと、ちょっとお洒落かな?
 記念館の入口から直ぐに屋外の車両展示場(屋根付き)があって、九州各地で活躍した実物が展示されています。
えっと、パネルの説明によると、
 北九州地区最後の蒸気機関車であり、初の国産貨物機関車でもある9600
 寝台特急「あさかぜ」や特急「みずほ」を牽引していた、蒸気機関車・C59
 電車特急「こだま」、「にちりん」、「かもめ」、「有明」として使用された、ボンネット方のクハ481
 関門トンネル開通時、トンネル専用のEF10型直流電気機関車
 世界初の寝台電車特急「月光」としてデビューした、その後は「つばめ」、「はと」などとして使用された クハネ 581
 戦前の代表的な機械式気動車のキハ07
 北九州電化で使用した交流電気機関車のED72
が展示されていました。
 マニアの方が写真を撮っているかと思えば、座席に座って昔を懐かしみながら語る方々がいました。
九州鉄道記念館見学 リアルタイプ電車でGO
リアルタイプ電車でGO(運転シュミレータ)
九州鉄道記念館見学
九州の鉄道大パノラマ
九州鉄道記念館見学 リアルタイプ電車でGO
シュミレータに座るとこんな感じです。


内部展示

ミニ鉄道

展示車両