TOP >> 週末の旅人

さつま・焼酎蔵めぐり    

指宿へ
指宿へ
白露工場を発見
白露工場を発見
視界がよければ工場のバックに開聞岳が見えるそうです
視界がよければ工場のバックに開聞岳が
二日目は、以前から開聞岳が綺麗にみえるかな?と思って気になっていた「頴娃町の番所鼻」へと向かうが。。。
公園の周辺は宿や料亭が並んでいる場所より奥は歩きだったので、開聞岳をバックに車の写真を撮りたい私にとっては×と思って、車を降りずに指宿を目指す。

途中で、眺めのいい焼酎工場という事で白露さんに立ち寄るが、時計を見ると9時前だった。 早すぎなので工場見学は当然にできず、工場裏手の丘から開聞岳を眺めて、進路を山川港経由で指宿を目指す。
山川や指宿と言えば砂風呂ですが、何度も通っているので砂風呂よりも今回の観光目的は指宿の知林ヶ島。
ちなみに指宿の砂風呂は観光地といった感じで、山川の砂風呂は湯治場といった雰囲気を味わえます。 山川の砂風呂に訪れて、大隈半島が見えるときは、必ず、近くの山川ヘルシーランドの露天には立ち寄ってくださいね。
知林ヶ島は何もない無人島なんですが、干潮の時に道が現れるので、ホームページの種にと渡ってきました。 その後は、汗を流すように指宿の砂風呂に入ってきました。

指宿を後にして、新しくできた道の駅いぶすき彩花菜(さかな)館に立ち寄ってびわソフトを頂く
途中でおなかが空いたので、コンビニでおにぎりを食べて鹿児島市内へと突入。。。目指すは薩摩城
市内に入ると道が広くなり工場も見えてきた所に突然に城が見える。 いつも場違いな、このお店を見て鹿児島市内に入ったと思っていたら。。。、カーナビが「ここ」が目的地と告げる。
指宿にある知林ヶ島
知林ヶ島
国民宿舎前にある運動公園には綺麗な花が咲いていました。
国民宿舎前を通過して
指宿の砂風呂の風景です。 左手前の小屋が砂風呂です。
指宿の砂風呂で入浴しました。


焼酎蔵巡り

野間半島

指宿へ

市内観光

大隈/空港

えびの