TOP >> 週末の旅人

さつま・焼酎蔵めぐり    

南州神社
南州神社
南州神社から見た桜島です
南州神社から見た桜島です
東郷元帥の像
東郷元帥の像
多賀山公園
多賀山公園から見た鹿児島市内
最終日の朝は貸しきり状態の大浴場でゆったりとして朝食を頂く。 バイキング形式の朝食だったので、ご飯と洋食といった感じで頂いて出発する。
朝早いので、教えてもらった西郷隆盛さんおお墓がある南州寺へ立ち寄るが、付随している記念館はまだ、まだ、開いてなかったが、墓参りだけを済ませて磯庭園を見学する。 朝早いのに仙巌園を散策するだけで汗だくとなった。
その後は、垂水の道の駅にある足湯と福山の黒酢が、前回の旅の心残りだったので桜島フェリーに乗って、桜島に上陸する。
 錦江湾内を左手に眺めながらしばし走り、黒神埋没鳥居に到着。。。。。大正3年の大噴火で、神社の本殿や鳥居が火山灰などに埋もれてしまい。 現在は鳥居の頭が除かせている状況で、火山の恐ろしさを物語る。
桜島から大隈にでて直ぐに、錦江湾に面した垂水・道の駅を発見。
車を止めるて道の駅を見ると温泉施設の案内。。。。最初は有料?と思ったが、広い駐車場の海岸側に人だかりがあるので歩いていくと、そこに足湯を発見する。
仙巌園
仙巌園
 錦江湾を左手にみながら
 錦江湾を左手にみながら
黒神埋没鳥居
黒神埋没鳥居
さっそく靴下を脱いで足を入れると、ひんやりと冷たい足湯でした。 ズボンの裾を捲り上げて脹脛まで足湯につけて、海に浮かぶ城のような桜島を眺めながら、しばし休憩
カーナビを頼りに福山町で黒酢を作っている所を見学できる場所を探して走っていく。 海沿い の道では発見できなかったが。。。。 ただ、黒酢が入ったかめつぼが農作物のように並んでいた。
有名になって泥棒するものがいるのか、セコムシールが張っていた。(笑)
そう、そう、案内板を途中で見つけたので、それを頼りに山手に入り見学して、黒酢アイスクリームを頂いた。
薩摩・焼酎蔵めぐりの最後にと、鹿児島空港付近にある、バレルバレ−プラハ(チェコ村)&GENを目指す。
国分市内をカーナビをたよりに行ったり、戻ったり、やっとの事で空港にでると。
。。空港沿いの道筋と思っていたら、空港入口の交差点を反対側に曲がりそこねてUターン
後は、焼酎工場の入口である大きな瓶を目指すだけ。
垂水道の駅の足湯
垂水道の駅の足湯
福山黒酢
福山黒酢
 バレルバレ−プラハ&GENさん
バレルバレ−プラハ&GENさん
鹿児島空港
鹿児島空港


焼酎蔵巡り

野間半島

指宿へ

市内観光

大隈/空港

えびの