TOP >> 九州の「週末の旅人」

熊本県・天草/水俣方面

★天草周辺
2006.12.23-24 【天草・阿蘇の旅】
 阿蘇クリスマスフェスティバルを見るために、鹿児島市内より天草経由で阿蘇へ
 天草では天主堂を巡り、夜は阿蘇盆地でクリスマスソングに会わせて点滅する気球を楽しむ。
天草ツーリング 2005.09.24 【天草ツーリング】
 九州山脈を縦断しようという野望は2週間前の台風による土砂崩れに阻まれ、海沿いに帰るならと天草経由で帰って来ました。
 天草の青い海のある風景を楽しまれてください。
あまくさ・つれづれ 2004.11.21 【あまくさ・つれづれ】
 昔、撮影した写真を眺めていたら、天草の切支丹教会を見に行きたくなり出発
適当に走った天草日帰りの旅でしたが、切支丹教会や時間が止まったようなフェリーの旅を楽しんで来ました。
リベンジー 天草西海岸 2001.09.23 【リベンジー 天草西海岸】
 ゆっくりと崎津の町に降りていきながら海に沈む夕日を撮影したいと思いから十三仏公園に決定
何度、崎津天主堂にきても不思議な感じ相対するもの和風と洋風、偶像と現実が織り交ざっている町でした。
天草・西海岸リゾートへ 2001.06.02 【天草・西海岸リゾートへ】
 不知火町より天草へ 遠浅の海というのと干潮の為に埋立中かと間違うぐらいに海岸線は遠くに見えました。
道路並木は南国を思わせる木々が立ち並び風景を楽しみながらいざ天草へ
有明・リップランドへ 2001.03.03 【有明・リップランドへ】
 不知火町より天草へ 遠浅の海というのと干潮の為に埋立中かと間違うぐらいに海岸線は遠くに見えました。
道路並木は南国を思わせる木々が立ち並び風景を楽しみながらいざ天草へ
天草への旅 2000.08.07 【天草への旅】
 天草へと渡る天草五橋の一番橋が見える施設があったので立ち寄りました。
店に置いてあったパンフレットを見ると三角西港で、明治三大築港の一つで、明治政府の国内統一、殖産振興の政策に基づいて建築された地方港湾です。
★芦北・水俣周辺
湯の児・桜街道めぐり 2005.04.10 【湯の児・桜街道めぐり】
 海から桜並木を見ようと遊覧船にのる。 船は桜並木が始まる所で旋回して岸に近づき、ゆらりゆれながらゆっくりと進みだす。 
 これから花見船でゆらゆらと桜を見ながら地形にそって湯の児温泉へと戻っていく。 緑の山々に淡いピンクのラインが入っている感じではあるが、それなりに感動。