TOP >> 九州の「週末の旅人」

熊本県・球磨方面

★人吉周辺
SL人吉・球磨川沿いツーリング 2009.10.18 【SL人吉・球磨川沿いツーリング】
 球磨川沿いを走る、SL人吉を追いかけてのツーリング
時々、バイクを止めて、蒸気機関車をバックに愛車「DR-Z400SM」を収めてみました。
 
五家荘を越え、阿蘇越えて 2007.09.24 【五家荘を越え、阿蘇越えて】
 宮崎からの帰道は、九州山脈を地図で見ると、真直ぐになるように山越えをする。
 人吉から五家荘を越えて、内牧ではひまわり畑を眺めて、自宅へと帰る。
2007.07.29 【九州山脈ツーリング】
 久しぶりのツーリング な の で 、調子に乗って高速に乗る。
くま川沿いを走り、人吉盆地で幸福駅で記念のスナップを撮り
 宮崎の椎葉へと抜けていきました。、
人吉・球磨川 急流川下り 2005.08.24 【人吉・球磨川 急流川下り】
 日本三大急流の一つである球磨川は、盆地から海へと繋がる川を急流であるにも関わらず物資の運搬として使われていました。
今はその役目をトラックに譲り、観光用として急流下りを行っています。 さて、球磨川・川下り(急流)を楽しんでくる事ができるでしょうか?
錦町・神城文化の森 2005.08.24 【錦町・神城文化の森】
マニアの方が集めた生活に密着した物を見る事が出来るといった感じであるが、招き猫やキューピーちゃんの大群は、同じものなのに色々と表情があって面白かった。 また、わらぶき屋根の中には人形が大量に並べてあり、等身大の博多人形が籠を担いでいる姿は一見である。
しあわせが授かりそうな、幸福駅 2005.04.10 【しあわせが授かりそうな、幸福駅】
 海道の幸福駅の切符が流行して、購入した経験のある方は多いですよね。 その幸福駅と愛国駅はたしか、帯広線が廃線となり、今は鉄道公園となったようです。
北海道は遠いと思っていたら、九州にも幸福駅というのを発見しました。 正式には「おかどめ幸福」駅といって、今でも現役の駅です
九州山脈の旅 2003.10.18 【九州山脈の旅】
 自然に目覚めてベット横の窓を開けると、窓辺から見える空はキラキラと星が輝いていた。 今日の目的、平家の里付近は狭い道なのに観光バスが頻繁に訪れるので、早めに到着したいと思って高速に入る。