TOP >> 九州の「週末の旅人」

九州の祭り

★地祭り
2011.02.05 【長崎ランタンフェスティバル】
 中華街で長崎チャンポンなどを食べて、昼間のランタンを見てさるく。  ランタンフェスティバルは日が暮れてからが本番 なので、それまでの時間はグラバー園で楽しもうと大きく移動
 
 2010.02.14 【長崎ランタンフェスティバル】
グラバー園園内を散策していたら、ポツリポツリと雨が降りはじめるが、ランタンフェスティバルのスタートまでゆったりと巡る。
 今年のランターンフェスティバルは、中華街まで大渋滞で、湊会場に入ると、おしくら饅頭状態でした。
 
2008.04.26 【ながさき帆船まつり】
 夜は停泊中の帆船をライトアップされます。 そんな帆船を見たいので長崎市内にホテルをとって旅に出ました。
 行きは西海方面から、帰りは島原経由で。。。
2007.02.11 阿蘇ドライブ雑記「九重 氷の祭典へ」
 今年は九重・氷の祭典のライトアップされている氷像を撮影したいので、会場へは直接に向わずに南阿蘇で遊んでから九重へと向う。
 ライトアップされた氷像は。。。。。とても素敵でした。。
2006.12.23 【阿蘇クリスマスバルーンフェスティバル】
  毎年、クリスマスシーズンになると、阿蘇の大地には気球が飛んでいます。今年は宿をとって、夜のイベントを見て来ました。
 気球がクリスマスソングに会わせて、イルミネーションのように点滅して綺麗でした。
060211/01.htm 2006.02.11 【長崎ランタンフェスティバル】
 今年も長崎ランタンフェスティバルを見にバイク倶楽部のフリスピの面々とやってきました。 一人や二人で遊びに来るのも良いけど、大勢で訪れるのも大変だけど楽しいですね。
2005.05.02 【吹上浜・砂の祭典】
 リヤルに帆船が見たいと思って、長崎帆船まつりへ。 会場側からは船全体が見えないので、長崎港の港めぐり船に乗って海上側から眺めようと乗込みます。
 船にゆられて遊覧していると、色々な船がたくさん....
2005.04.29 【長崎帆船まつり】
 リヤルに帆船が見たいと思って、長崎帆船まつりへ。 会場側からは船全体が見えないので、長崎港の港めぐり船に乗って海上側から眺めようと乗込みます。
 船にゆられて遊覧していると、色々な船がたくさん....
2005.02.09 【長崎ランタンフェスティバル】
 長崎ランタンフェスティバルは、中華街で開催されていた春節祭がベース。 旧暦の元旦の事で、新しい年を中国風に祝う祭りです、期間中は長崎新地中華街だけでなく、市内中心部に色々なランタンや大型のオブジェが展示されているので、色々なランタンを眺めて来ました。
2002.03.17 【阿蘇神社の火振神事】
 九州の地を造ったといわれる阿蘇の山々
この話は小さい頃に阿蘇に訪れたときに昔、むかし、おおむかし、九州は島でなく大きな火山だったと聞かされました。
2002.04.29 【長崎帆船祭り】
 写真を見ていると、むず、むず....
来年は宿をとって昼、夜、稲佐山からの帆船の姿を撮りたいと思います
2002.02.09 【九重町・氷の祭典】
 九重氷の祭典は、今回で14回目雪像と氷の彫刻が展示されます。
また氷の滑り台のタイムレース等の家族連れ向けのイベントも開催されます。
★太鼓演奏
2004.01.01 【年明けてめでたや、太鼓と初詣】
 昔は初詣だと、神様も大勢の人の願いを聞かないと大変だからと、小市民の私は、大晦日に、神社に参拝して、神様に1年間、お世話になりました。と挨拶を兼ねて参拝していた。
2003.01.01 【年明けてめでたや、太鼓と初詣】
 御節料理によばれて食べながら、冬なのにアイスクリームが目的のお客さんが多いのにびっくりしました。  私も12日にバイク仲間と牡蠣オフをするので、このときようにお酒ベースのアイスを購入しました。
2002.01.01 【阿蘇の山々に木霊する】
 年始年末は予定が無かった 「知っている人がどこかに 集まらないかな?」と思って とある掲示板に「年始年末は どうします」と投稿していた。