TOP >> 九州の「週末の旅人」

四国路の旅

2011.04.30-5/2 【伊予・松山の旅】
 10週記念の今治のタオル美術館でムーミンを楽しみ、KO宮殿工場でバン子ちゃん探して楽しむ。
 いつもは一人だびでしたが、今回は二人旅。 いつもとちょっと異なる楽しい旅でした。
2007.05.01 【しまなみのたび】
 今治のタオル美術館で午前中を過ごし、しまなみ海道を渡って四国を後にする。 高速を使って九州入りしないで、しまなみ海道というか四国へと繋がる玄関である尾道を散策する。
※いよ、しまなみの旅 <29日><30日><1日><2日>
2007.04.30 【いよ松江の旅】
 今日は松山市内の観光という事で、松山城や道後温泉。。。SL風の坊ちゃん列車などを見て来ました。
 今回、その心残りを解消すべく四国へ3泊4日で訪れました。
※いよ、しまなみの旅 <29日><30日><1日><2日>
2007.04.29 【いよしまなみの旅】
 以前に訪れた時に松山市内観光をパスして、来島海峡大橋は視界が悪く見えなかったのが心残りとなる。
 今回、その心残りを解消すべく四国へ3泊4日で訪れました。
※いよ、しまなみの旅 <29日><30日><1日><2日>
2003.11.15 【四国ぐるりん旅/源平合戦・屋島へ】
 高松市内の栗林公園の紅葉の季節に行われる夜のイベントが目的で、昼間は讃岐うどんと源平合戦をテーマに観光。 
2003.11.16 【四国ぐるりん旅/祖谷&大歩危へ】
 大歩危遊覧やかずら橋のある祖谷を巡って高知市内観光をする。 市内は坂本龍馬の誕生日が近いと言う事で賑やかだった。
2003.11.17 【四万十川&足摺岬からの帰宅】
 四万十川で帆母船にゆられて、足摺岬では鰹のたたきを平らげるが....リベンジーを予定していた老亀展望所から来島海峡の撮影は、日没の時間を読み違えて失敗。
2001.08.25 【しまなみ海道 ぶらり】
 四国・日帰りの旅の巻、橋の入り口付近で浦島神社を発見して喜んだり、壇ノ浦の戦いと関係のある水軍跡を見学したり、 また、四国に入った段階でうどんを食べたり、道後温泉につかって坊ちゃんの小説を思い出したりと日帰りにしてはたっぷりと楽しんできました。