ごあいさつ

  ハンドルネームは「おこた」です。 趣味は目的は風景写真と美味い物に温泉かな? こだわるのでなく楽しんでます。
 バイクに関しては、 予定がない休みの日はふらりと走りにでかけます。 でも、雨が降りそうだと車で出かけていきます。(笑)
 たまにバイク仲間と一緒に出かけた食事時、レースや改造..走りの話になりますが、知らないことが多すぎるので、へぇ〜と言いながら片隅で食べる事に熱中しています。
 こんな感じなので、若いときからなんちゃってライダーと言われています。

 でも、ツーリングに関してはライフスタイルの一部になっているのかな?
 周囲のバイク命の方々が年を重ねる毎に仲間がバイクから降りるなか、バイクが好きな事に頑張ってないけど、今週末も気がつくと何処かの空の下を走っています。
 見かけた時はVサインをしてくださいね。 みなさん、よろしくです。
 わ た し の 愛 車 の 紹介 バ イ ク 履 歴

現在乗っているバイクはSUZUKI製のDR-Z400SMと言うモタードという機種です。
このバイクを選択したのは、1x年前にアメリカでスーパーバイカーズというロードとオフの両方で誰が早いかというレース。
このレースの模様が日本で紹介された時から欲しかったです。 でも、改造するとxx万円もするので諦めていましたが....
このブームに乗って、販売されたので即購入しました。

みなさんのオススメのツーリング先はどこですか?
車名 DR-Z400SM
車両型式 BC-SK44A



型式 K419
総排気量 cm3 398
種類 水冷4ストローク
DOHC4バルブ単気筒
最大出力(ネット) kW/rpm(PS/rpm) 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク N・m/rpm(kg・m/rpm) 39N・m[4.0kg・m]/6,500rpm
変速機 常時噛合式5段リターン
全長 2225mm
全幅 870mm
全高 1,185mm
最低地上高 260mm
シート高 870mm
車両重量 kg 133kg



燃料消費率 60km/h 定地走行(km/l) 40km/L
タイヤサイズ 120/70R17M/C
58H/140/70R17M/C
備考 燃費:
 ソロ・ツー:xx km/h以上
 マス・ツー:xx km/h以下

 HONDA   ハミング
 SUZUKI  TS50ハスラー
 HONDA   CB250RS
 YAMAHA  チャッピー
 SUZUKI  RH250
 HONDA   LEAD90
 SUZUKI  GSX400F
 HONDA  FreeWay250
 SUZUKI  GSX250S刀
 KAWASAKI KLE250
 SUZUKI  ADRESS TRUNE
 HONDA  タクト
    ・スタンドアップ
 KAWASAKI KLE400
 SUZUKI  DR-Z400SM
で現在に至る
 『 ツ ー リ ン グ に 使 っ て い る グ ッ ズ 』 の 紹 介 
さて、最近、荷物を持たないでツーリングしているライダーが多いですが、私の場合はデジカメに温泉セットなんかを持ち運ぶので、ついでに色々と持ち歩いています。
 ここでは私がツーリングに使っているグッズを紹介しますね。

 荷物を運ぶにはツーリング用バックが必要です。 日帰りだとウエストバックが主流ですが 私の場合は....
 ★リュックサック
  登山用の30Lサイズ
  観光地を歩いて散策する事も考えて、カバンと人間の背中に間の熱が逃げるように設計されているカバンを愛用
 ★ヒップサック
  リュックだと大きすぎるし、ウエストバックにはカメラが入らないので、リュックを小さくしたタイプのヒップバックを愛用している。
 ★ランジェリーバック
  ビニール製の大きなバック。  雨が降り出した時にはこの中にカバン類を入れて荷台にくくりつける。
 ★ウエストバック
  デジカメと携帯電話が入るので、近場を走る時に利用
 ★小物入れ用プラスチックケース
  バイク用のBOXは重心が高くなるのと、外した時の置き場所に困るので、ホームセンターで荷台の大きさのBOXを購入。
  普段はサンダーバード2号のように用途毎(例えばBBQセットを纏めて入れる)に整理格納
  ツーリングの用途に合わせて、ツーリングネットでバイクに固定する。 椅子代わりになって便利。
 ★クーラーBOX
  魚釣りや夏場のツーリングの時に冷たい物やタオルをいれる事ができて便利
  最近は発泡スチロールタイプが販売しているので、バイク用に固定しようかと考えている。
 ★メッセンジャーバック
  お土産とか大きな物が入りますが、着たきりすずめ(いつも同じ格好)のイメージを払拭したいので、気分を変えて走りたい時に学生カバンのようなメッセンジャーバックを持って走っています。

次にカバンの中身です。
 ★デジカメ
  予備のメモリーと電池と一緒に持ち歩いています。  用途に合わせては、デジカメを2台なんて事もあります。
 ★タオル
  基本的には電子機器製品の断衝材の代わり。 温泉に入ったり、雨に降られた時に便利です。。

この2つが基本で、下記のようなものを用途に合わせて持ち歩いています。
 ★救急セット
   市販の携帯用救急セットに胃腸薬と大型のバンドエイドを加えている
 ★ガムテープ
   部品の脱落やこけて服が破れた時の応急処置利用。 ただし、からばらないように芯を抜いて平らにします。
   ※100円ショップで平らにした物が販売しています。
 ★ビニール袋
   濡れた物などを入れるのに便利
 ★100円地図
   安いので必要に応じてタンクにガムテープで貼り付けて利用しています。
   信号待ちなんかで直ぐ見れるので便利。  最近の100円地図は観光案内もついているので、更に便利です。
 ★使い捨てカイロ
   夏場でも雨に降られたり、帰りが遅くなり深夜走る際に、寒さが身にしみる時があります。 体力や運動能力を最低限守る為に必需品
   ※夏場は販売していいないので、冬場に購入(1年は持つみたい)
 ★ごみ袋
   雨が降り出した時のカバンのカッパになったり、ポンチョのようにしてカッパ代わりになります。
   ※阿蘇を走っていると、マジに走っている方を見かけます。
 ★緑茶 
   基本は飲料用なんですが、汗ばんだ時や怪我口を洗う時に利用しています。
   におい消しや水よりは汚れが落ちるので、以外に重宝します。

さて、まだ、まだ、続けて書いていきますね。